プロミス

MENU

プロミスで借りるために必要なことが分かる

カードローンの中でも人気の高いプロミスは、最短30分の審査で来店をしない即日融資も可能となっているため、突然お金が必要になってしまった状況であっても、安心して融資が受けられます。もちろん審査に通過すれば、の条件が付きますが、安定した収入があればアルバイトの方でも申し込みが出来ますので、そこまで難しいものではありません。

 

他所からの借り入れが極端に多い方や返済が遅れている方では審査通過も厳しいですが、借り入れがあっても年収の3分の1に満たない金額、返済もしっかりと出来ているなら、問題なく融資OKとする審査結果も貰えるでしょう。

 

ただ、審査に臨むにあたって知っておくべき点、そもそものプロミスの基本情報も理解しておくべきですので、無駄な申し込みをしないようにまずはプロミスを1から知っておきましょう。

 

プロミスは消費者金融カードローンサービス

プロミスは現在は社名ではなく、あくまでサービスブランドとなっています。提供する会社者SMBCコンシューマーファイナンスであり、昔はプロミスは社名でしたが、消費者金融業界再編により、現在のサービスブランドとなっています。

 

大手のグループとなるために安心感も高く、初めてカードローンを利用する方でも安心して借りられると、男性だけでなく女性の方からも好評なのがプロミスの一つの特徴であると言えるでしょう。

 

消費者金融の中でも僅かに低い上限金利

消費者金融で借りる際には、大体が初回契約時には上限金利が適用されます。他の有名消費者金融のアコムを見てみても、上限金利は18.0%となっており、契約後の半年経過での限度額増額申請、金利引き下げ申請以外では、大体がこの18.0%での借り入れとなってしまいます。

 

プロミスの場合には上限金利が17.8%となっているため、僅かではありますが金利が低いです。実際の返済においては0.2%差などは微々たるもの、誤差程度で体感できるレベルではないことはたしかですが、それでも少しでも低い金利で借りられるのは、利用者によっては有難い点と言えるのではないでしょうか。

 

借り入れ先 実質年率 限度額 審査時間
プロミス 4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分回答
アコム 4.7%~18.0% 1~500万円 最短30分回答

 

お得に使える無利息サービスがある

長い間にサービスとして提供し続けているプロミスの無利息融資は、もはや「定番」と呼べるほどに浸透をしています。Web明細利用とメールアドレスの登録で初回30日間の無利息期間が付与され、借りた翌日からの適用となっていることで、借りなければ無利息期間は残ったままとなります。

 

他のカードローンでも無利息サービスは行っているところはありますが、契約した翌日から適用されてしまう場合もあるため、無利息期間が過ぎるのが勿体無いと感じてしまい、無駄な借り入れをしてしまう場合があるのです。

 

プロミスならそのような余計なカードローン利用を重ねる必要もありませんので、本当に必要なときだけに借りるようにすれば良いのです。

 

プロミスのカードローンは男性だけでなく、女性の方でも利用しやすいようにと、女性専用のレディースプロミスが用意されています。金利面などでは違いはありませんが、不安に感じるお金の借り入れも安心して利用できますので、女性の方は利用を検討してみると良いでしょう。